スポンサードリンク
Entry: main  << >>
在宅ワークと自己管理の責任

在宅ワークを実践するにあたっては幾つかの心構えが必要となりますが、
しっかりと自己管理をするということは最も大切なことかもしれません。
在宅ワークの場合、仕事の時間の管理は特に難しいといえます。


外で勤めているのなら、働く時間は基本的に決められていて、
それに合わせて仕事をすればいいわけです。
決められた時間になれば仕事を開始し、決まった時間で帰宅することが
できます。休憩時間も決まってますね。
ところが在宅ワークの場合にはこれら全てを自分で管理しなければなりません。
また貰ってきた仕事の納品までのスケジュール管理も必要です。
在宅ワークでの時間管理はある程度自由が利くというメリットがあるのですが、
このメリットが反面デメリットになってしまう可能性もあります。
無計画に自由にやりすぎると、納品に間に合わなくなり徹夜してしまい、
他の仕事や自分の体調にも影響を与えてしまうこともありえます。
そうならないためにも、しっかり時間管理をすることは重要な心構えだといえます。
在宅ワークも仕事ですから、決められた納期は遵守しなければなりませんし、
それができないようだと信用にも関わってきます、
在宅ワークで生計を立てていくのであれば時間管理はしっかり行ってください。


少し書きましたが体調管理も必要な心構えです。在宅ワークでは引き受けた
仕事は自分でやり遂げるしかありません。
万が一病気で寝込んだ場合、代わって仕事をしてくれる人はいないのが普通
だと思います。
場合によっては体調を崩してしまっても寝込んでる場合ではないという状況
もありえます。
どうしても仕事をこなせなくて納品が間に合わないということは、
やはり信用にも関わってきます。
時間の管理、スケジュールの管理、仕事の管理、体調の管理をしっかり
自己管理できる人でないと、在宅ワークで長く生計を立てていくことは
難しいと思います。


 

スポンサードリンク
| 在宅ワーク関連知識 | - | trackbacks(0) | この記事のURL |
Trackback