スポンサードリンク
Entry: main  << >>
テレワークとSOHO、在宅ワークの関係

ここでは在宅ワークについて色々と書いていますが、
今回テレワークと呼ばれるものについて少し書いてみたいと思います。


最近SOHOという言葉をよく耳にします。
SOHOとはSmall Office Home Officeの頭文字をとった言葉です。
このSOHOと在宅ワークを同義であると思っている人も多いようですが、
SOHOと在宅ワークは必ずしもイコールではありません。


SOHOというのは特定の会社に属せずに個人や少人数で仕事を請け負う
事業をしている人のことです。
SOHOは雇用関係ではなく請負契約に基づく仕事となります。
そういう意味で在宅ワークもSOHOのひとつの形だと言うことは出来ます。


SOHOと在宅ワークの違いとしては、SOHOの方は独立性が高く、
在宅ワークは独立性が薄いということが言えると思います。


それではテレワークとは何でしょうか。
テレワークという言葉から電話を使う仕事だと思っていた人も多いかもしれません。
テレワークというのは、ワークという単語に、離れたところでという意味を持つ
テレという接頭語が付いた造語です。
つまり「離れたところで仕事をする」という意味になります。


テレワークには色々な形態があります。その中にSOHOという形態の
仕事があるということです。
テレワークとしては雇用関係を持つ在宅勤務、サテライトオフィス勤務、
モバイルワークといった形態があります。
これまで思っていたこととは少し違っているかもしれませんね。


私もかつてはテレワークというものを、電話勧誘をしたりオペレーターの
ようなことを家でする仕事だと思っていました。
こういったテレワーク、SOHO、在宅ワークというものの関係を知ってからは、
在宅ワークを探すときの検索がしやすくなりました。


鬼ブログ塾生募集中
日本初!100%返金保障+1万円支払います!鬼ブログ塾生募集中

非公開求人
転職エージェント
副業と在宅ワークと主婦の仕事
スポンサードリンク
| 在宅ワーク関連知識 | - | trackbacks(0) | この記事のURL |
Trackback